新聞は詳細な情報を得る事が出来る手段であり、報道されない地域情報得られる為とても良い物であります。

私にとって新聞は生活に欠かせないもの
私にとって新聞は生活に欠かせないもの

詳細情報を知るには新聞しかない

あらゆる情報収集には新聞が一番であります。昔から人々に伝える手段として発行されていました。しかし近年若者中心にネットの普及とともに新聞を取らなくなったり読まなくなったのが現実あります。活字離れ等とも呼ばれていますが、新聞はテレビラジオ等とも別の意味で深いもので、テレビのニュース番組ではある程度の大まかな出来事を報じていますが、詳細な情報はあまり伝えられないのがあります。そんな時は新聞しかないと思います。どうしてこうのような出来事が起きて、今後どうするのか等を事細かく載せたうえで、随時進展を掲載していく事もあります。その為他人が知らない情報まで自分の知識に得る事が出来ます。新聞を毎日じっくり読む事でその他テレビニュースで取り上げられなかった事まで掲載されます。例えば地域の行事、ホットスポット、グルメな店などその地域限定の情報を知る事が出来ます。

情報を知る事で会話の幅も広がり他人から見てもこの人は、話題が多いと思われます。又新聞はたくさんの漢字や文章を見て読む力や覚える力が身に付きます。自分は昔親からよく言われたのが、毎日新聞は読んだ方が良いと言われていました。内容より記載されている漢字、読み方を覚えたりするのが目的でした。そのお蔭もあり学校で習っていなかった漢字まで人より先に読み書き出来たものでした。その時以来の習慣があり今も、毎日読んでいます。大人になると世界情勢やマーケットに興味が湧き経済面をよく読むようになりました。今後も新聞は毎日作成されていきますので世の中の移り変わりをいち早く掴んでいきたいと思います。

インターネットで必要な情報を即座に得ることも良いですが、新聞をじっくり眺めて、多種多様な情報を得ることも良いでしょう。

サイトリンク